女性は露骨に口にしないが結局セックスが好きなのだ

相手の性別年齢職業
女性20代後半OL(化粧品アドバイザー)
出会った場所利用サイト投稿日
滋賀 長浜市wakuwakumail2017.08.24

私は即エッチなんて淫らなことをする女じゃありません

女性は男性ほど性欲を剥き出しにすることはない。下ネタを口にすることも少ないし、その手の願望があったにしても露骨に表に出すことはしない。

だから一見、女性には性欲がないのかと思ったりするが、女性だって性欲があるから彼氏がほしいと思ったり、セックスレスで悩んだりする。女性もセックスが好きなのだ。

俺は今回の出会いで女性がはっきりと「セックスが好き」と宣言するのをこのふたつの耳でしっかり聞いた。今までそんなことを女性に言わせたことはない。その意味では収穫はあった。

高そうな香水の匂いを振りまく20代後半の女だった。

化粧が濃いせいか30代にも見え、若さをあまり感じない。濃厚、あるいは妖艶。実際はどうか知らないが(見た目だけなのかもしれないが)、かなり熟した女に見える。

「ラブホ行こうよ」

彼女にかける言葉はそれしかないと思った。何を話しても結局その言葉に帰着しそうな気がする。

「ご飯食べたらラブホ行こうね」

「化粧が上手だね、良い匂いもするし、ラブホ行きたいな」

という具合だ。しかし彼女は俺の目をきっと睨んだ。

「私は即エッチなんて淫らなことをする女じゃありません」

だが結局ラブホに行くことになった。彼女も少しは覚悟して俺に会いに来たと思われる。その日の最悪のシナリオのひとつとして考えてはいたのだろう。


いやいやしていたくせに、最後には潮吹きやがった

ホテルに入ったらすることはひとつのはずなのに、彼女はなかなか身体を自由にさせてくれない。どういう了見か知らないが、胸を揉んだら怒った。

「いきなり何よ・・・ムードがない人ね」

「即エッチにムードもへったくれもあるもんか」

「だから嫌なのよ・・・即エッチが・・・動物みたいで」

「人間も動物だよ」

俺は彼女を静かにさせようと手マンで責めた。乳首を舐めながらクリを擦り続けた。彼女は次第に抵抗しなくなり、だらしなく脚をひろげて俺の女になった。

いやいやするように首を振るも、口から舌を出してディープキスを求め、愛液をだらだら流しながらマンコの口をぱっくり開けておねだりする。

俺は挿入欲求にかられたが、エロい女だし挿入したらすぐイッてしまいそうな気もしたので、手マンで彼女を一回イカせてから入れようと、そのままクリ責めを続ける。

すると、何と潮を吹いたのだ。

その透明の液体はきれいな弧を描いてベッドのシーツを濡らした。

「すげえな」

「やだ・・・やだあ・・・やだやだっ」

「本当は好きなんだろう? セックスが。セックスが好き?」

女は俺にしがみつくようにして「セックスが好き」と囁いた。

その言葉がその後のふたりのセックスを盛り上げたのは言うまでもない。

女性もセックスが好き。

男をとても安心させる言葉だ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女性は露骨に口にしないが結局セックスが好きなのだ