「妻の隠し事」ランキング第2位は○○

相手の性別年齢職業
女性30代後半専業主婦
出会った場所利用サイト投稿日
三重 桑名市yyc2018.01.24

上位1~3位が微妙に関連している妻の隠し事

YYCで年上女性に声をかけたら人妻だったのでびっくりしたが、その後ネットで見た「妻の隠し事」ランキングの記事を読んで納得した。

ランキングを見よう。

第1位は「へそくり」第2位は「浮気」第3位は「夫とのセックスが苦痛」だった。2位と3位を読んだだけで、人妻が他の男と遊ぶ可能性があることが証明できる。深く洞察すれば第1位の要素も関連してくる。

「夫とのセックスが苦痛だから、へそくりの資金を使って出会い系で浮気する」

みたいなシナリオができあがる。

その人妻にランキングのことを話したら「私のことを指摘されているようなものね」と笑った。

「妻の隠し事」とは、要するに出会い系で浮気することなのだ。その人妻は出会い登録して2年になるそうだが、友人も何人か登録しているらしい。中には男に会わずとも、登録しているだけで満たされているという人妻もいるようだ。


日本の人妻は○○してあたりまえ

「夫の母親と同居してるんだけどさ・・・それが苦痛でね。少し認知症っぽくなってきて、夜中にトイレに行ったはいいけど、勘違いして夫婦の寝室に入ってきたりするの・・・」

顔をしかめて、小声でせかすように話すから、よほど苦痛なのだろう。

「だから夫婦のアレもね、いつの日からか味気ないものになったのよ。いつ母親が入ってくるかわからないといって、さっさと自分勝手なエッチをするの。まだ濡れてないのに挿入してさ、あっというまに射精して終わり。終わったら精子拭きながら廊下のほうを気にしてさ「セーフセーフ」と言って一人で安心してるのよ」

顔がますますゆがむ。

家が狭いという住宅事情もある。最近では子供が大きくなってきて、深夜まで起きていることもあり、それも夫婦生活の妨げになっているらしい。

日本の夫婦のセックスレスは5割を越えているという統計もあり、日本の人妻は浮気して当たり前なのかもしれない。妻の隠し事は深刻なのだ。

その人妻のセックスは激しかった。こんなセックスをしたら、間違えて寝室に入ってきたおばあちゃんは失神するかもしれないし、お子さんは家出するだろう。唾を垂らしながら貪るようにフェラをするその横顔は、狭い部屋で親と同居する4人家族の生活には似合わない。

妻の隠し事は、現代日本が生んだひずみだ。

だから出会い系が栄える。

隠し事の受け皿として。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















「妻の隠し事」ランキング第2位は○○