人妻の陰核包皮は剥いたほうがいい

相手の性別年齢職業
女性40歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
京都 宇治市yyc2018.05.21

剥くと痛がる女が多い陰核包皮

女はみんなクリを舐められるのが好きだ。以前交際していた女も好きだった。俺はセックスの度に前戯でクンニしてあげた。

だが男もそうだが、敏感な部分は往々にして急所にもなり得るわけで、その女は陰核包皮(クリトリスの皮)を剥くとたいそう痛がった。

「それはだめ。痛いから剥かないでぇ…」

男でいうと仮性包茎の皮を剥くようなもの。普段大気にさらされていない分剥くと痛みが強い。女も同じなのだ。あれから俺は女の陰核包皮を剥いたことがない。

ネットで調べたら、世間的にも皮を剥くと痛がる女が多いようだ。陰核に対して余計なことをしないほうが無難。

京都への転勤をきっかけに、俺は出会い系サイトに登録した。


出会い系にいる人妻は陰核の鍛え方がハンパないから剥け

出会い系にくる前もどちらかというと体目的の交際が多かったから、相手は基本的に誰でもよかった。普通以上の容姿(ブスとデブはだめ)をしていれば40代前半くらいまでなら行ける。ターゲットの範囲が広いので、候補はすぐに見つかった。

選んだのはアラフォーの人妻だった。日常生活の中で不倫願望のある人妻と出会うことなんてないから、出会い系サイトは凄いと思った。人妻と出会えるのは出会い系サイトだけだ。

不倫目的できているので、すぐに肉体関係になる。

初セックスのとき、俺は得意のクリ舐めを披露した。人妻は身悶えたが、いまいち崩れない。人妻にはクリ舐めがそれほど気持ちよくないのだろうか。すると人妻が自ら陰核包皮を剥いたのである。

「むきむきしないとクリちゃん感じないんだよ~」

「本当ですか? 痛くないんですか?」

「痛がる子は経験が少ない証拠…わたしみたいに経験積むとね、皮剥かないと感じないの」

「な、なるほど」

陰核包皮を剥いたクリを舐めたら、人妻の快感は倍増したようで、乱れかたがハンパなかった。水を得た魚ではないが、陰核がピンと元気に立ち、真っ赤になった。

「あ、あ…あうううんっ…いっちゃうわっ…イ、イク前にハメてえええっ」

慌ててちんこを挿入してセックス開始。

人妻との濃厚セックスを2時間たっぷり楽しんだ。

人妻の陰核包皮は剥いていい。

いや、剥かなくてはならない。

人妻のセックスは包皮を剥くところから始まる。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















人妻の陰核包皮は剥いたほうがいい