膣とは何か・・・最近真剣に考えることがある

相手の性別年齢職業
女性20代後半OL(建設)
出会った場所利用サイト投稿日
京都 京都市pcmax2018.06.19

膣は堂々と男を拒否するが

今まで出会い系で何人かの女と出会ったが、いずれもセックスに至る前に自然消滅するか、放流された。理由は、おそらく俺が出会って間もない時点でエッチに誘ったからだろう。早ければその日。遅くとも2~3日後には「ホテルでエッチしたい」と誘っていた。

女たちは、それをかたくなに拒否した。

「そんな簡単にエッチしてたまりますか」

みたいなことを堂々と言われた。何度懇願してもだめだった。すぐそこに女の体があり、手を伸ばせば膣の入り口に触れることができ、彼女さえその気になれば膣の中にペニスを突き込むこともできるのだが、それは叶えられない望みだった。

膣への道は遠い。

膣はそう簡単に男根を受け入れない。

膣は粘っこい愛液を垂らしていかにも男根を欲しがっているように見えるが、そう簡単に進入できない狭き門である。

膣とは何か。


膣はあけっぴろげに男を迎え入れる

ところが最近俺にもセフレができた。出会ってもセックスが遠かった今までの交際とは打って変わって、その女はいとも簡単に応じてくれた。

何度も屈辱を味わっていたので、俺はかなり慎重になっていた。露骨なことをいっさい口にせず、ホテルに誘うなんてもってのほか。本音を隠して大人しくしていた。

彼女は色っぽくて経験豊富に見えるが、それは別に珍しいことではない。今まで俺を拒否した女の半分以上は彼女のような艶女だった。だが彼女は何かが違っていた。スケベ度がはんぱなく。男を男根としか見ていないようなところがあり「アソコのサイズってどのくらい? 長い? 太い」などと平気で聞いてくる。これは今までにないパターン。

「平均よりは長いし太いと思うけど」

「だったら見せて~私ね、長くて太いの好き」

なんとエッチに誘ってきたのは彼女のほうだった。

俺はそれからホテルで念願の膣を手に入れた。それは意外とすんなり俺のちんこの前に転がり込んできた。俺は心行くまで膣ピストンを味わい、セックスの歓びに浸った。

最近、真剣に考える。

どれだけ頭を下げてもかたくなに俺のちんこを拒絶する膣もあれば、あけっぴろげに俺のちんこを迎え入れる膣もある。

膣とは何か。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















膣とは何か・・・最近真剣に考えることがある