罪悪感のある女は不倫していない証拠

相手の性別年齢職業
女性40歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
奈良 桜井市yyc2018.04.29

禁断のセックスをすればするほど消えていく罪悪感

40歳になる専業主婦と出会い系で知り合って深い関係を続けている。俺は独身ということもあり、たまたま彼女が既婚者だったというだけで不倫しているという意識はないが、彼女にとってはもろ不倫だ。なんせ夫に隠れてこそこそ禁断のセックスを楽しんでいるわけだから。

そんな危険なこと、よくやれると思う。

彼女はもともと不倫する気はなく、出会い系で知り合った男性ともたまにお茶するだけで絶対に体の関係にはならないと決めていたそうだ。

だが俺が彼女の美貌を褒め、性格を褒めるものだから、だんだんと心が崩れてきて。「一度だけなら」とセックスしてしまったらしい。

彼女が罪悪感に苛まされているのは俺にもわかった。初回のセックスのとき、ホテルから出たときの彼女の落胆ぶりはすごかった。人を殺したかのうように自分を責め、もう二度と会わないと言った。だがしばらくしてメールしたら、体の関係にならないなら会う、と返事が来たが会ってホテルに誘ったらついてきた。そうやって禁断のセックスを重なるごとに、彼女の罪悪感はじわじわと消えていった。

今ではけろっとした顔で不倫を楽しんでいる。

不倫している人に罪悪感はない。

だから罪悪感があるうちは不倫しているとは言えない。

彼女は俺とのセックスを通して不倫女になっていった。


体を求め合う男女に罪はない

このように不倫セックスに慣れると罪悪感が消えていくのだが、それとは別に彼女は自分の不倫を正当化する理由付けをしている。

男女が体を求め合うのは本能だから、エッチすること自体に罪はないというのだ。問題なのは、配偶者以外の異性と性交してはいけないという婚姻制度にあると言う。

「ひとりの夫といつまでも気持ちいいエッチができるわけないじゃない…10年もたてば互いの体に興味をなくすし、セックスレスになって当たり前よ…この年でエッチなしなんて生殺しも同じ。私は自分の本能を満たそうとしているだけ…当然の権利」

彼女がふたたび罪悪感に苛まされる日はもう来ないに違いない。

彼女を真面目な主婦から不倫女に変えてしまったことに俺は罪悪感を覚える。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















罪悪感のある女は不倫していない証拠