実はやばい女かも? 清楚なお嬢様の素性

相手の性別年齢職業
女性25歳家事手伝い
出会った場所利用サイト投稿日
京都 宇治市pcmax2018.09.18

どう見ても汚れを知らぬお嬢様だったのだが

家事手伝いには二通りの女がいるとどこかの出会い系体験談で読んだことがある。ひとつめは、社会になじめずにニートのように何もせず家でじっとしている女。本来は仕事する必要があるのに、それができない女。ふたつめは、親が裕福で仕事をする必要のない女。仕事をして世間の垢にまみれるより、世俗と一定の距離を置いて料理や茶道、英会話など女力を身につけてどこかの御曹司い嫁ぐのだ
。その手の家事手伝いはある種のステータスになり得る。家事手伝いブランドと言ってもいいだろう。

京都の宇治市にその手の家事手伝いがいた。家業は明治時代創業の老舗の呉服屋らしく、彼女はそこのお嬢様だ、出会い系は初めてと書いてあったが、お嬢様ゆえに身近で相手を見つけるのが困難で、やむなく出会い系に来たものと推察する。

貧乏長屋生まれの俺とは釣り合うわけなかったが、だめもとでコンタクトを取ったら「あなたのようなワイルドな感じがする男性が好み」と返事が来て、関係が進んだ。メールを何通か交わした後、サイトの外に出て、LINEで会話するようになった。

会えたのは最初のコンタクトから3週間後。お嬢様相手に俺も慎重になっていた。彼女は「やっと会えた~」みたいなほっとした顔で待ち合わせ場所に来てくれた。

どこから見ても清楚なお嬢様だった。

少なくともそのときは、そう思っていた。


実はフェラ上手なゆるまん

だがセックスをするようになって、彼女が本当に「お嬢様」なのかと疑いたくなることが増えた。

まず非処女だったこと。これが一番ショックだった。25歳であるから統計学的には非処女で普通なのだが、老舗呉服屋のお嬢様に世間の統計は当てはまらないだろう。俺は120%処女だと思っていた。ところが現実は違った。ずぶりと差し込んだペニスはあれよあれよと奥まで吸い込まれ、子宮の奥壁に到達した。どちらかというと緩いま○こだった。膣を見ると意外にグロテスクで、網に引っかかった深海の魚介みたいだった。

おまけにフェラが好きで、上手で、その絶妙な亀頭の愛し方はプロ並みとも言えるかもしれない。彼女は亀頭を口の中で愛しつつ、竿を擦って射精を導き、口の中で発射させた。そしてそのまま飲むこむ。

俺は快感のるつぼにいたが、同時に、その惚けたようなごっくん姿を見て呆然としていた。

「ごっくん、してくれたんだね」

「ふふっ 得意だから」

見た目が清楚なお嬢様でも、中身はプロ並みの淫女だということもあり得る。

そこが出会い系の面白いところだ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















実はやばい女かも? 清楚なお嬢様の素性