大は小を兼ねる巨根に感謝

相手の性別年齢職業
女性20代後半OL(不動産営業)
出会った場所利用サイト投稿日
大阪 大阪市pcmax2018.12.31

出会い系で知り合った2人目の女は巨根を怖がった

俺のペニスは勃起したら20センチを超えるいわゆる巨根だ。太さも標準を大幅に越えていて、オナニーするとき手が疲れるほど。少し脱線するが、ペニスの大きさは足の大きさと比例するといわれる。ちなみに俺の足のサイズは28センチ。やはり科学的因果があるのだろうか。

この巨根、風俗嬢でも取り扱いに困り、往生したものだ。ピンサロでも顎が疲れるからと言ってフェラしてくれず、無礼にも足コキで射精させてもらったこともある。巨根は決して嬉しいものではない。

ところが前月まで交際していた人妻は、俺の巨根の大ファンになってくれた。

奥まで差し込んでも痛がらず、突けば突くほどよがる。

さすがは出会い系の淫乱人妻だと思った。

その人妻は夫バレを警戒していつの間にかなくなった。

それで二人目の女を探し、今に至っているが、彼女は最初俺の巨根を見て怖がった。

「なんて長いの~それだめ……引いちゃう」

太い分にはいいらしいが、長いのは苦手らしい。


根元まで入れなくても十分気持ちいいから、竿半分でピストン

だから彼女には竿の半分くらいまでしか挿入していない。

突いて突いて奥まで入れたくなるのは男の本能なのだが、そこを我慢して半分くらいで止めて、亀頭から中腹あたりの肉でピストン運動をする。それで彼女は十分過ぎるほど気持ちいいらしい。

「いつもそのくらいのピストンにしてほしいんだけど」

「わかった」

「不満かもしれないけど、痛いから」

だがそれほど不満ではない。竿半分で女に快感を与えているという、ある種の優越感に浸れるし、奥まで刺そうと思えばいつでも刺せるんだぞ、と女の喉元に刃物を突き付けてセックスするようなサディスティックな快感にも浸れる。逆に、竿半分でしか快感を得られないというマゾヒスティックな気分になれたりする。竿半分の世界は、けっこう楽しい。

巨根が好きな女にはたっぷりと長くて太い肉棒を楽しんでもらい、苦手な女には竿半分で楽しんでもらう。

まさに大は小を兼ねる巨根。

巨根でよかったと思う。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















大は小を兼ねる巨根に感謝