これがまんこの匂いなのか……ううん、複雑

相手の性別年齢職業
女性20代前半フリーター
出会った場所利用サイト投稿日
京都 舞鶴市pcmax2019.08.01

俺はまんこの匂いをまともに嗅いだことがない

オスがメスの性器の匂いを嗅ぐのは動物時代の名残りだという説がある。そのメスが妊娠可能な状態か、ほかのオスの精液を入れていないか、匂いで判断するのらしい。人間の嗅覚は動物より劣っているから匂いを嗅いだところでその女の生殖活動のありさまを見抜くことはできないのだが、ついつい嗅いでしまう。それに、まんこの匂いは性的にそそられる。

だが、俺はまんこの匂いをまともに嗅いだことがない。過去出会い系で知り合った女と三回ほどセックスしたが、まんこの匂いを嗅ぐことに抵抗(というか、嫌がられると思って)があり、嗅いだことがない。クンニもしたことがない。だからまんこの匂いがどんなものか知らない。

だから一度嗅いでみたいと思い、久々にPCMAXにアクセスした。

(相変わらずエロい女が多いな、このサイトは)

絨毯爆撃のようにメールを送りまくり、引っかかってきた女に集中攻撃をくわえる。目的はまんこの匂いであるから、容姿は普通でいい。

地元舞鶴在住のフリーターの女にターゲットをしぼり、即会いの約束をとりつけた。

その女に対して、俺は生まれて初めてクンニをした。


想像した匂いとは全く違ったので戸惑った

俺が想像していたまんこの匂いは、小水の匂いが混じった、生臭い匂いだった。手に付いた唾が乾いたときのような、あのむっとした匂い。バラや菜の花のようなきつくて濃厚な匂い。ペニスの勃起に直結する匂い。

だが実際はまるで違った。

女の股を思い切り開き、毛の生えたアワビのような楕円の秘部を確かめる。興奮しながら陰唇を左右にひらくと、サーモンピンクの膣口が出現した。俺はそこに鼻を寄せてすーっと息を吸い込んだ。

(なんじゃこりゃ……これがまんこの匂いなのか)

今まで嗅いだことのない不思議な匂いだった。様々な匂い成分が入り交じった、複雑で何とも形容しがたい匂いだ。

「たとえばどんな匂いなの? 何の匂いに似てる?」

そう聞かれても答えようがない。たとえようのない変な匂いだ。

あえて答えるならば、金属が腐食したような匂いだろうか。あるいは焦げたような匂い、かな。とにかく想像した匂いとは異なり、ペニスの勃起に直結するような刺激も生まれなかった。

とりあえずクンニでイかせ、そのまま挿入して終わった。

その出会いは、まんこの匂いとの出会いだった。

出会い系にはいろんな出会いがある。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















これがまんこの匂いなのか……ううん、複雑