スワッピングが密かな不倫に変わる瞬間

相手の性別年齢職業
女性31歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
奈良 奈良市pcmax2017.03.31

配偶者の許可を得るのがスワッピングのルールだったのに・・・

俺たち夫婦は出会い系サイトのアダルト掲示板で知り合った夫婦とスワッピングをしていた。

目的は夫婦生活のマンネリ解消のためで、最初は乗らなかった妻も回数を重ねるごとにパートナーとのセックスを楽しむようになっていた。

スワッピングのメリットは、夫婦が夫婦公認の不倫を楽しめることだ。

夫婦が同じ部屋でお互いの存在をたしかめながらプレイできるので、嫉妬と興奮と安心と信頼が同程度の強さでバランスし、諍いをもたらすことがほとんどない。

ただしそれはスワッピングのルールを守ればの話。

それは起きるべくして起こったことかもしれないが、ある日妻はそのルールを無視してパートナーに会いに行った。

ルールでは妻が個別にパートナーに会う場合、事前に俺と相手の奥さんの許可を得ることになっているが、少なくともその日俺は何の連絡も受けていなかった。

その休日、女友達とランチすると言って家を出たが、いつもよりメークが派手なことに疑いを持ち尾行したのだが、行く先はラブホで、相手はスワッピング中のパートナーだった。ラブホに入る直前まで互いに距離を置いて神妙に歩く姿はスワッピング中のカップルというより不倫カップルそのものだった。


浮気を隠す妻に逆上した俺がやったこと

もちろん帰宅した妻に「どこに行ってきたか正直に言ってほしい」と追及したが妻はしらばっくれる。

「だから佳代子とランチしたのよお~」

と面倒くさそうに答える。

出かけたときとメークの色が微妙に違っているように見えるのは、情交で皮膚が赤らんだせいだろう。

俺は尾行したことを言おうかと思ったがそれを言ったら夫婦関係が修復不可能になるだろうと思い、いったん自宅を出てパートナーの奥さんに電話した。

夫は今朝仕事に行くと言って家を出たと彼女は言った。

「うちの妻とラブホに入ったのは間違いないです」

彼女も動揺していた。

「ひとりでいるのがつらいです。奥さん、これから会いませんか? 内緒で会いませんか?」

奥さんは二つ返事でOKした。電話の向こうの女の吐息が荒かった。

スワッピングはルールを無視したらたちまち不倫に変化する。夫(妻)に秘密を持った時点で夫婦公認の行為でなくなるからだ。俺の今回の体験は、そのことを如実に示すケースと言えるだろう。

今では夫婦一緒にスワッピングを楽しむことはなくなった。

かたちの上では相手夫婦とのスワッピングは自然消滅したことになっているが、実は互いにこっそり会ってセックスを楽しむ仲になっている。

これを互いに公認すればまだ救えるのだろうが、秘密にしているから厄介だ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















スワッピングが密かな不倫に変わる瞬間