どうしてもビキニ着せたままやってみたかった

相手の性別年齢職業
女性22歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
和歌山 田辺市pcmax2017.03.31

海水浴に行ったら勃起しっぱなしで海から出られない

【夏は夜。月のころはさらなり、闇もなほ、ほたるの多く飛びちがひたる】

これは有名な清少納言の「枕草子」の一節だが、こんな風に変更したい。

【夏はセックス。ビキニを着るとさらなり。ラブホもなほ、ビキニとセックスしたくなりけり】

今年の夏、出会い系でネットナンパした女子大生と海に行った。

碧い海、青い空、白い雲、心地よい潮風、にぎわう海水浴客。その中でひときわエロっぽく咲いた一輪の花があった。

何を隠そう女子大生の彼女のビキニ姿だ。

ライトブルーを基調とした花柄ワイヤービキニを着た彼女。胸の谷間が夏の光を浴びて白く光り、波しぶきを受けたパンティの恥丘は丸くぷくっと膨れ、一瞬マンスジを作って水に溶ける。

その姿を見た瞬間から勃起した俺は海の中から出ることができず、海の中でも彼女に密着しているものだから勃起は収まらず、ブリーフから珍々がはみ出る始末。

彼女はそんな男の生理現象を知ってかしらずか、不意に俺から離れると「あんなところに飛行機がとんでるわ」と不自然に空気を換えた。


ラブホのバスルームでビキニになってもらった

俺は海など楽しんではいなかった。頭の中にはその女子大生ビキニとのセックスのことしかなく、一刻も早くホテルに行きたいと思っていた。

「どっかで休憩したいな」

我慢できずにそう言った。海に来てまだ40分かそこらしかたっていない。

「どこで休憩すんの?」

「ラブホとか」

彼女はちらっと俺の下半身を見ると、やっぱりそうなのかと呆れたような目をしたが、彼女なりに性的刺激を感じているのか「じゃあ着替えようか」と海岸のほうに波を分けて進んだ。時折波間に現れるむっちりした尻を見ていると、再びデカ珍が外に飛び出る。

ラブホではバスルームで再びビキニになってもらった。

「変な人ねっ・・・頭がおかしいんじゃない?」

「ずっと欲しくてたまらなかった」

ビキニを着せたまま立ちバックでセックス。

ブラを押し上げて乳を揉み、クロッチを横にずらして挿入した。

潮のべたつきがかすかに残る乳房は冷たく感じられたが、ブラで圧迫された乳首はピンと勃ち、感度が良く、膣はヌルヌルしていて生温かかった。

ビキニを見るとすぐにセックスしたくなるから困る。来年の夏は少し工夫が必要だ。

来年の夏の「枕草子」がどんな作風になるか楽しみだ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















どうしてもビキニ着せたままやってみたかった