人妻の女性器こそ「秘部」と呼ぶにふさわしい

相手の性別年齢職業
女性42歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
滋賀 草津市wakuwakumail2017.06.03

奥さんの秘密の部分を見せてください

「秘部」という言葉は人妻の女性器を表現するのにぴったりだと俺は思う。

むろん一般的に「秘部」は既婚独身、老若問わず女性の女性器を表現する言葉にちがいないが、しばりがなく自由奔放に遊んでいる独身女の女性器が「秘部」であるとはとうてい思えない。秘部とは要するに秘密の部分。滅多に人に見せてはいけない部分でなければならない。夫以外には見せてはいけない人妻の女性器こそ「秘部」と呼ぶにふさわしい。

俺はこのまえ出会いで人妻と知り合い、ホテルに行った。彼女は不倫をするのが初めてだという。

「僕に奥さんの秘密の部分を見せてくださいませんか」

「あらやだ・・・秘密の部分だなんて」

と頬を紅色に染める。

俺は彼女をベッドに寝かせると、そっと両脚を開いた。


夫以外のペニスで荒らされた秘密の花園

生え方の美しい陰毛と、丸みある恥丘、薄いピンク色のラビアが見える。思わずごくりと唾を飲む。

「ご主人と知り合う前に男性経験はありましたか」

「いいえ・・・主人が初めての男性でした」

―これこそ秘部だ―

彼女は夫に出会うまで陰部を人前にさらしたことがなく、夫と知り合った後も、妻としての立場を慎ましく守り、夫以外の男に見せたことはない。

これを秘部と呼ぶのだ。

前人未踏の境地を「秘境」と呼ぶのと同じである。

そして今俺はその秘部に指先で触れ、匂いを嗅ぎ、舌を這わせている。夫以外の男が脚を踏み入れたことのない秘密の花園に土足で踏み込んでいる。

そして俺はそそり立ったものをその花園の奥深く差し込んだ。

「あううううっ!」

のけぞりうめき、体をくねらせる人妻。

俺はそのとき、人妻の女性器の感度が抜群な理由を理解した。

日ごろ主人以外が触ったことのない秘部なのだ。

ほかの男に触られたら、そりゃ感じるだろう。

そして人妻は、夫以外の男の精液を飲みこんだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















人妻の女性器こそ「秘部」と呼ぶにふさわしい