勘違いブスはやり逃げして終わりにするのが王道とは思うが・・・

相手の性別年齢職業
女性26歳自称高給取りのOL
出会った場所利用サイト投稿日
奈良 奈良市pcmax2017.06.23

勘違いブスという謎の生物に出会った

顔なし女とPCMAXで知り合い、会いに行った。

顔のパーツそれぞれは悪くないのだが配置が悪く、並べ替えたい衝動にかられるような顔だった。

首が短くてなで肩なので、何となくペンギンに見える。

―失敗したな―

この劣勢の状態で9回裏の逆転があるとしたら、彼女が性格美人であることだけだが、それはやがて裏切られることになる。

お茶しながらとりあえず会話し、話題が仕事の話になった。彼女は高い給料ももらっているOLなのだが、周りに仕事ができる人がいないので面白くないから辞めたいそうだ。

「どんな仕事がいいの」

「モデルさんとか楽しそうだけど・・・売れなかったら悲惨だし」

モデルという仕事が浮かぶところがまず信じられないが、とりあえず彼女のペースに合わせる。

「高収入とりたいなら風俗とか」

「風俗も悪くないと思うけどね・・・一流のソープで人気No1になれたらね」

勘違いブスという謎の生物がこの世に生息しているという話を聞いたことがあるが、今俺の目の前にその生物がいることに気づく。


セックスさせてもらってやり逃げしようとしたが・・・

「あのさ・・・私のことが好きなら付き合ってあげてもいいわよ。長期でもOK」

そう言ってバランスの悪い顔を俺に近づけて甘い目をした。

勘違いブスもここまでくると憎めなくなるが、顔が近づいたとき高価そうな香水の匂いが鼻腔にただよい、少しだけ性的刺激を受けた。

―この女とセックスして逃げよう―

ブスだが女であることには変わりなく、せっかく会えたのだからセックスしなきゃ損という気になって、ラブホに誘った。

「もしかしてヤリモク?」

「ヤリモクのつもりじゃなかったけど、君を見ていたら無性にやりたくなった」

俺は彼女の肩を抱くと、店を出てラブホに向かった。彼女はときどき機嫌を損ねた犬のように立ち止まったが、俺が強くひっぱると観念したように歩き出した。

「優しくしてね・・・優しくだよ・・・絶対だよ」

急に表情がか弱くなり、子供っぽくなる。

無事にセックスさせてくれたが、処女だった。

ベッドに鮮血が染み、膣からも薄いピンク色の液体がこぼれる。彼女の顔が痛そうに歪み、パーツのバランスがますます崩れた。

―処女であろうとなかろうと、このままやり逃げしたほうがいい―

だがそんなに冷徹になれない自分もいることに気づく。

血が出たからではないが、その勘違いブスがなぜかかわいそうに思えた。

―今逃げなくても、今後逃げるチャンスはいくらでもあるだろう―

とりあえず横に並んで寝て「痛い思いをさせてごめん」と言った。

「でも優しくしてくれたから・・・嬉しかった」

セックスに関しては勘違いしてないようだ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















勘違いブスはやり逃げして終わりにするのが王道とは思うが・・・