布団の中から立ちこめたムッとした匂いはアソコの匂いか

相手の性別年齢職業
女性26歳眼科クリニック(医療事務)
出会った場所利用サイト投稿日
兵庫 神戸市happymail2020.05.29

お泊まりのお初日はエッチなし……昨日オナったばかりだから

ハッピーメールで知り合った女と交際を初めて三週間がたった頃、そろそろ時も熟したと考えてエッチに誘ったら、エッチはできれば自宅でやりたいという。

「ラブホテルは気持ち悪いから嫌いなんだよね」

そういう女はけっこう多い。自分たちがエッチをするベッドで、過去どれだけのカップルがエッチをしてきたことか。そのベッドのシーツは新鮮なものに取り替えられているとはいえ、数多くの男女の汗と愛液と精液の臭いを記憶しているに違いない。あまりに生々しすぎる。

「気持ちわかる……じゃあ君のアパートに行こうか」

彼女は土日が休みで、俺も同じ。金曜の夜から二泊三日で彼女のアパートにお泊まりすることにした。

でも急に決まった話で、木曜日の夜にオナったばかりだったし、欲情がわかず、おまけにビールをたくさん飲んだりしたもんだから、金曜の夜はエッチなしで就寝した。

となりの布団に彼女が寝ている。

寝入りばな、彼女が言う。

「ねえ、キスくらいしてよ」

俺は彼女の布団をはいでそばに近寄った。

そのときむっとした匂いが立ちこめたのである。

―これもしかしてアソコの匂いか?―

そのときはあまり意識せず、ディープキスをして終わった。


この匂いを薄めると昨日の匂いになる、うん、たしかに

そして二日目。

今度こそエッチをしなくてはならない。

女のアパートに二泊三日でお泊まりして一度もエッチなしだったなんて洒落にならない。俺はその夜あまりビールを飲まずに夜の営みに備えた。

そして彼女の布団に入る。彼女はすでに裸になっていて、薄明かりの中にセクシャルな裸体が見えた。俺はむしゃぶりついた。すべすべした女の肌が全身にまとわりついてきて、一瞬にして蕩ける。強く勃起し、興奮のあまり股を大きく開いてマ×コに顔を寄せた。

そのときアソコの匂いがむっとたちこめた。

濃厚なチーズ臭。

―おお、これは―

その匂いを薄めたら、きっと昨晩布団をはいだときの匂いになる。昨日嗅いだ匂いは、アソコの匂いだったのだ。

アソコの匂いは、とりもなおさず女の分泌物の匂い。

彼女は昨晩欲情していたのだ。

俺は昨晩の失策を謝るがごとく、熱情を込めてクンニした。

そして隆々とそりあがったチ×コをぶち込み、徹底的にポルチオを攻めてやった。

彼女も満足してくれた風。

二泊三日のお泊まりで、俺は女の欲情に包まれた。

あれから毎週末、彼女のアパートにお泊りしている。

彼女のアソコは、金曜の夜から匂う。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

A feed could not be found at http://milky-east.com/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

布団の中から立ちこめたムッとした匂いはアソコの匂いか