ああ人妻~人の奥さんとエッチなことをする歓び~

相手の性別年齢職業
女性34歳専業主婦
出会った場所利用サイト投稿日
奈良 大和高田市YYC2021.09.17

人妻とセックスする直前に沸き起こる劣情

YYCにいた人妻とこっそりセックスする関係にあるが、その機会が巡ってくる度に強い劣情を覚える。初回はもちろん自分がどこにいるのかもわからない(ラブホにいた)くらいの劣情が起こったが、二度目三度目も同じで、あそこがじわっと熱くなるのだ。これから「人妻を抱くのだ、セックスするのだ」と思うと、呼吸が荒くなる。生唾が出てくる。

人妻は物静かで一見真面目そうな雰囲気があって、出会い系で不倫するような女には見えないのだが、現にYYCに登録し俺という男と出会ってふしだらなことをする女だ。人は見かけによらずという慣用句は、彼女のためにあるのではないかと思う。

昨日も同じラブホでセックスした。

「時間、まだありますか」

「夕方までなら」

約二時間半ある。ちょうどいい時間だ。

「行きましょうか」

「はい」

(ああ、今日もまた人妻とセックスできる)

劣情が沸騰する。


旦那とするときよりもっと濡らしてあげる、イカせてあげる

旦那とは一年近く夜の生活がないらしい。初産で子どもを生んでからそれが始まった。子どもができるくらいであるから妊娠まではセックスがあった。だが産後うつになってから、旦那は妻の肉体から遠ざかった。旦那は自分の心身のことをいたわっているのだろうと思ったが、うつから抜け出て普通の状態に戻っても、いったん組み込まれた非セックスの日常は変えられなかった。以後一年間、夫のペニスを体に入れていない。

「今の時代、婚外セックスは珍しくないですよ。家庭にセックスは持ち込まない、そんな時代です」

彼女は何も言わない。セックスレスになったことは話してくれたが、そこから出会い系に登録しようと思った動機とか、俺と不倫セックスをしていることをどう思っているかなど、全く話してくれない。

だからこそ劣情が起こるのかもしれない。わからないことが多い人妻。ベールに包まれた人の奥さん。その肉体をこっそりいただくのだ。劣情が起こらないほうがおかしい。

「旦那とするときよりもっと濡らしてあげる、イカせてあげる」

耳元でそう囁くことが多い。するとそのときだけ、人妻は妖しいほほえみを浮かべるのだった。

そのほほえみに、俺はまた劣情する。

そして激しい生セックスにのめりこんでいく。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ああ人妻~人の奥さんとエッチなことをする歓び~