女だって大好き……異性の性器

相手の性別年齢職業
女性26歳料理教室のアシスタント
出会った場所利用サイト投稿日
大阪 高槻市PCMAX2021.10.12

男が女の性器が好きなのはわかるけど

性別が異なれば性器も異なる。性器が異なっているから性別が違う。異性の「性」は「性器」と置き換えてもいいかもしれない。

異性の性器といえば。

思い浮かべるのはマンコだろう。男がこの世の中で一番好きなものは女の性器である。俺も例外でなく、無人島に何かひとつ持っていっていいと言われたらマンコを持って行くだろう。これがあれば三大欲求(食欲・睡眠欲・性欲)の一つを満たすことができる。マンコが嫌いな男は男ではない。

ところで「異性の性器」とは、何もマンコだけではない。

女から見れば男のチンコも「異性の性器」なのである。

女も果たして異性の性器が好きだろうか。無人島にチンコを持って行くだろうか。

女はたしなみ深い生き物であるから、なかなかチンコと面と向かって対峙しようとしないのだが、本当のところはどうなのだろう。


幸せそうにペニスをしゃぶる彼女

今回PCMAXで知り合ったのは26歳の女。女優の小芝○花に何となく似ている茶目っ気のある女だった。

出会った最初のうちはお茶とか食事(フレンチレストラン巡りなど)ばかりしていたが、ある夜エッチな話になって盛り上がってラブホに行って結ばれた。

セックスは異性の性器との出会いであり、異性の性器同士をくっつける行為でもある。棒を穴にハメ込む。それはぴったりハマるようになっていて、異性の性器同士、仲がいい。

俺はマンコを舐めまくり、愛液をすすりまくった。大好きなマンコがそこにあった。

―フェラしてほしいな―

俺は遠回しにリクエストした。

「僕にもしてほしい」

クンニの途中で「僕にもしてほしい」となると、フェラ以外の何でもない。女はいち早く察知して、体勢を入れ替えた。そのときの女の表情を俺は見逃さなかった。うきうきして、少し興奮して赤い顔になっていた。

そして幸せそうにペニスをしゃぶったのである。

女も異性の性器(チンコ)が好きなのだとそのとき確信した。

まあそうだよね。

チンコが好きだから女もセックスするんだもんね。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女だって大好き……異性の性器