セックスレス人妻愛用のバイブは夫が買ったもの

相手の性別年齢職業
女性36歳専業主婦
出会った場所利用サイト投稿日
兵庫 神戸市ハッピーメール2022.11.23

セックスレス欲求不満解消にバイブでオナニーしていた人妻

その人妻は36歳だが色白で華奢なので20代に見え、俺だったら毎晩でも夫婦の営みにいそしみたいところだが、夫婦の数だけ夫婦があるようで、彼女はセックスレス2年半らしい。最後に交わったのが旅先の温泉旅館だが、飲んで挑んだ夫が中折れしてしまい、それをきっかけに求めてこなくなったという。「飲んでるのに無理でしょ」あの夜笑ってしまったことを彼女は後悔している。

それから何度か妻の側から夜の誘いをかけたが「あのとき中折れした俺を笑っただろう」と温泉旅館の屈辱を引きずり、応じてくれたことはなかった。

「どこのママ友も同じなのよ」

「何が」

「オナニーして満たしてるの」

「おもちゃとか使うの?」

「バイブとか……」

彼女は夫が仕事にでかけた平日の昼間、バイブをタンスの奥から取り出してひとりで営むようだ。指でやってもイキにくいから文明の利器に頼っているとか。


かつて夫が買ってきたバイブ……年季が入って変色していた

ラブホにその愛用バイブを持ってきてもらった。

赤い張り型で、スイッチを入れるとぶーんと唸る。強弱のコントロールが可能で、「弱」でクリを刺激し、挿入後は「強」に変える。振動した状態で抜き差しを行い、カリの部分がGスポットに当たるように調節し、おおむね5分くらいでイクようだ。

「だいぶ年季が入ってるね」

愛液でそうなったのかどうか知らないが一部変色し、白っぽくなっている。

「このバイブ奥さんが買ったの?」

「ううん……旦那」

「旦那さんが?」

昔、はりきってセックスしていたとき、夫が洒落で買ってきたようだ。夫婦の営みのとき、前戯で使っていたらしい。あのころは毎日燃えた、と人妻は懐かしむ。

「このバイブは二人が激しかった頃の名残なのかな」

「そうね」

夫婦のセックスレスの悲しさを象徴する逸話である。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















セックスレス人妻愛用のバイブは夫が買ったもの